banner

無料で行うホームページ制作

無料で行うホームページ制作について

無料のOSのLinux環境を使って環境構築を行い全て無料の環境でホームページ制作を行うことができます。Linux環境で作業ができるようになるとサーバサイドの言語を使う場合に有利になります。ホームページ制作を終えたあとで、公開したい場合にwebサーバを構築して公開もできます。

ホームページ制作を行いながら、サーバサイド関連の技術を身に付ける上で有利です。windows環境と違ってLinux環境は、自分で探してホームページ制作環境を作る必要があります。

Linux上でホームページ制作をする上で、比較的簡単に環境構築ができるubuntuを使う人が多いです。ubuntuは、フリーのLinux環境でパソコンでインストールをせずにDVDブートやUSBブート起動で実行することができます。現在の使用中のパソコンでwindows環境を破壊せずに試すことができます。

Linux環境を試した場合にネットワークが使えるか?を確認します。有線LANと無線LANでチェックを行い問題無い場合は、インストールを行います。インストールをした方がレスポンスが向上しソフトインストールができるのが、問題が無ければインストールを行います。次にエディタとしてgeditの拡張を行います。geditのプラグインを使ってHTMLやCSSやプログラムを打ちやすいように拡張をします。geditを使ってHTMLやCSSの作成をします。

人によっては、vimを拡張して使う人やEmacsを拡張して使う人がいます。Linux環境に慣れた人は、これらに挑戦するとより快適にHTMLやCSSの編集作業ができます。ubuntuには、 InkscapeやGIMPをインストールすることができます。apt-getコマンドを使うことで、これらのソフトをインストールすることができます。

Inkscapeは、Adobe Illustratorの代わりのソフトとして、GIMPはAdobe Photoshopの代わりとして使います。どちらも高機能なソフトで使いこなすことで、プロレベルの仕事ができるソフトです。

特にGIMPは、Adobe Photoshopのプラグインを使うことができます。かなりのレベルの高い作品を作ることができます。windows環境よりもLinux環境の方が、 InkscapeやGIMPは安定感があります。ソフトを起動中のときの動作が機敏で使いやすいです。

Copyright(c) 2014ホームページ制作を安くするために知っておきたいソフトと会社All Rights Reserved.